2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > ウール絨毯 > フロアー向きウール絨毯

フロアー向きウール絨毯


艶のある黄色のフィールド上に、美しい曲線のメフラブと、流れるように連なった小花とが見事な躍動感を表し、ヘクマットネジャット(パーレビ国王がかつて惚れ込んだ工房)の影響を受けた薄茶の帯状のモチーフが、フィールド全体を引き締めているこの作品を生み出したのは、イスファハンの工房の中でも確かな技術で定評のある「マンスリ工房」です。織りの細かさはこのサイズではほとんど見られない100万ノット(1屬涼罎烹隠娃伊の結び目があること)の織りで仕上げており、中央フィールド上、黄色の部分は全てシルクを用いている贅沢な逸品です。


絨毯に魅せられた多くの人たちが到達する先は、イスファハンのアンティークと云われるように、絨毯製作の長い歴史を持ち、数多くの名品を生み出してきた街だけに、今でも頑固で腕の良い職人たちが存在しています。しかし近年、価格競争のためイスファハン産とは名ばかりで、ウールと染料の質を落とし、期間を短縮して織られる製品が市場に出回っています。腕の良い職人を集め、時間をかけた丁寧な織りと、良質な染料とコルクウールを使用することにこだわる工房を厳選し、ご紹介してまいります。


【サイズ】175x113cm
【素 材】ウール&シルク
【工房名】マンスリ
この商品の拡大写真を見る
商品コード : 24961
価格 : 1,234,000円 (送料・税込です)
数量
 

イラン・イスファハン

配送料無料 (当社が負担します)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ